都市再開発事業 ―マンション建替事業―


市街地再開発事業 共同ビル事業 マンション建替事業 管理運営計画策定

マンション建替え事業

建替の実現に向けて経験豊富なコーディネーターが事業の各段階について対応します。

マンション建替事業は、昭和30年代以降に建設されたマンションが老朽化したり、耐震性からの問題を抱えて、今後、建替事業の必要は高まるものと考えています。

市街地再開発等で蓄積したノウハウを生かし、「建物の区分所有等に関する法律」及び「マンションの建替え円滑化等に関する法律」をもとに、住民のコンセンサスを得ながら事業の採算性を調整しながら、建替の実現に向けて経験豊富なコーディネーターが事業の各段階について対応します。
 

◆ 建替え構想策定段階
 建替えについての事業枠組み及び建替構想の立案に基づくモデル権利変換計画を策定し、建替えと修繕改修との改善効果の把握と費用算定に基づき住民の合意形成を図ります。

◆ 建替え事業計画策定段階
 デベロッパーの導入の検討及び選定、基本計画の立案等に基づく事業計画の立案、権利変換計画の素案を策定し建替え決議の合意形成を図ります。

◆ 権利変換計画策定段階
 事業計画の策定に基づく建替組合の設立、従前及び従後資産の鑑定評価等に基づく住民の同意を取得し、権利変換計画の策定と認可を受け、新築工事を着工します。



MENU

代表からのご挨拶

株式会社 総合不動産鑑定コンサルタント代表からのご挨拶です。

業務実績一覧

弊社が関わった主な業務実績一覧(画像は新宿三丁目東地区)

長年にわたり多数の市街地再開発事業、通常損失補償算定、不動産鑑定評価、顧問・コンサルティング業務を行っています。業務実績一覧


総合不動産鑑定コンサルタント
東京都豊島区東池袋3-4-3
池袋イーストビル2F


お問合わせ